変態の変態による変態のためのラブドールブログ
since 2009.11~
当サイトの記事にはアフィリエイト広告のリンクが含まれる場合があります

dollhouse168の2017 EVOシリーズが生産終了

ジャネーの法則ってご存知でしょうか?

昔、どこかのテレビ番組か、動画サイトだったか、「10歳にとっての1年は人生における10分の1にも相当するが、50歳のおじさんにとっては50分の1でしかないのだから、1年が早く感じるのは当たり前」という話を聞いて、なるほどなぁ、と感心しました。そこで、ふと、似たような説を唱えている人いそうな気がする、とググってみたら、19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが考案した法則だったんですね。ぼくが知らなかっただけで一般常識なのかも知れません。

以前、ラブドールをお迎えしている方々の年齢層が若くなりつつある(具体的には14年前は40~50代が中心だったのが昨今は20~30代が最も多い)というお話をしました。

当ブログを2009年にはじめてから気が付けば13年。あと5か月ほどで丸14年にもなります。かつて40歳だったドーラーさんは54歳。50歳だった人は64歳で定年退職しておられる頃でしょうか? ふと気が付けば古参のドーラーブログはどんどん閉鎖されている状況に少々寂しさを感じる今日この頃でもあります。

何の話をしているのだ、と困惑されたかも知れませんが、要するにぼくにとってdollhouse168のEVOシリーズは最新の骨格だ~!くらいの感覚だったのが、実は既に発売から6年も経ち、金型の老朽化を理由に今月とうとう生産終了になった、という話がしたかったのです。

dollhouse168の2017 EVOシリーズが生産終了

3月に投稿した(え!もう4か月も前!?)Piperdoll公式ショップへのインタビュー記事」がきっかけで、たまに中の人とメールをやりとりするようになったというお話をしました。

その内容は、多くの人が想像するような(?)ラブドール業界の内部事情!…などではなく、普通に同年代のおじさん同士の「最近腰が痛くて~、肩が痛くて~」みたいなやりとりが中心です。

ここ最近は、Mizuwali氏の腰痛が悪化(※)してパソコンの前に座るのもつらい、ということで連絡を控えていたのですが、治療の甲斐あって、無事復活されたようで、またメールを頂くようになりました。
(※重量級のドールさんを抱えるし、カメラアングルの調整で腰に負担のかかる姿勢を取ることが多いらしい)

実際、他人事じゃありませんよね~。ラブドールをモデルにして写真撮影する方はかなり多いと思いますし、ぼくもドールさんを運んでいる最中に腰をグキッとやったことがあります。みなさんもどうか腕の力だけで持ち上げるのではなく、重心を意識して腰に負担をかけないよう、ご注意ください。

さて、そのような話の中、ポロっと、dollhouse168のEVOシリーズ生産終了するんですよ~、とのお話を伺いました。

ご存知ない方向けに写真を貼っておきますね。(掲載許可は頂いております)

dollhouse168 2017 EVOシリーズ

懐かしのお顔がずら~り!

たしか、EVOシリーズが出た直後くらいの時期は、まだ当ブログでもお迎えレポの掲載をしており、同シリーズをお迎えしているブログ読者も多かったハズ…。なので、ブログでも告知させてもらって良いッスか?と聞いて快諾頂いた次第です。

といっても、掲載する内容はそう多くはなく、Mizuwali氏のTwitterでのつぶやきが全てなのですが、なにやら最近Twitterはアカウント持ってないと見れない仕様になったみたいですね…? ということで、告知事項を引用させて頂くことにしました。
(数年ぶりのログインなので、もうアカウント消えているかと思いましたが、まだジジの落書きアカウントは残っていました)

Doll House 168 2017 EVO Series
Because the mold is old and unusable, production will be stopped from July 1, 2023, and orders will no longer be accepted. Please inform customers and agents. Thank you for your long-term support.🙏🙏
Mizuwali

DeepL翻訳

Doll House 168 2017 EVO Series
金型が古く使用できないため、2023年7月1日より生産を中止し、ご注文をお受けできなくなります。
お客様、代理店様にはご周知をお願い致します。長らくのご愛顧ありがとうございました。🙏🙏
Mizuwali

金型の耐久性ってどのくらいなんでしょうね?

むかぁ~~~し、シリコンドールのメーカーの中の人にチラっと聞いたような記憶がありますが、たしかシリコンだと4~50体だったっけ…100体は無理だったような…。

ともあれ、金型は定期的に作り直すものなんですよ、という話を伺ったことがあります。そのため、耐久上限のギリギリ最後らへんの注文はちょっと顔が変わったりするとか。具体的には丸みを帯びたり。でも、それが悪いかというと、そうとも言えず、むしろそのくらい丸みがあったほうが好み、というユーザーさんもいるのだけれど、じゃあ次も同じ顔で…というわけにもいかないのが大変心苦しく難しい部分です、みたいな話でした。

デジタル系なら得意なのですが、こういう芸術方面の知識は全くないため、間違って記憶している可能性もありますし、シリコンとTPEで金型の耐久性もまた違うとは思います。

いずれにせよ、EVOシリーズの金型の耐久性が上限に達するタイミングで、金型の作り直しではなく、生産終了としたのだろうと予想しています。

というのも、ぼくがお迎えしたdollhouse168の旧モデル128cm Mollyちゃんについては、まだ生産終了ではないのだそうです。

もちろんいずれは生産終了する計画を立てているものの、具体的なスケジュールは未定という段階。

インタビューにもあった通り、きっと今後はDoll Forever、Piper Doll、IROKEBIJINのラインナップを充実させるのでしょうね。このへんの将来の予定も聞いてみたかったのですが、まだ今のところ公開できる情報はないそうです。

余談:Twitterの話

あの…ドールさんとあまり関係ない話かもなんですが、Twitterさんどうしちゃったんですか…?

ぼく自身はSNS上でたくさんの人々のTLを追うのが無理ィィ!となってSNS離れしたので、最近の動向はわからないのですが、今回、Mizuwaliさんのツイートを見ようとして見られなかったので、なにごと?と調べてみたら、なんか、アカウントがないと見られない上に、アカウントもってても閲覧数の上限が設定されたとかなんとか。もうTwitterなんてやめてやる、的な意見もちらほら目に入ってきて驚いています。

自分でやってて言うのも変ですが、いまどきブログの時代ではないと思うんですよね。

ドールお迎えしている誰しもがぼくみたいに文字書くのが好きで好きでたまらなくて、書き始めたら止まらない病患者ってわけでもあるまいし。

ブロガー仲間が増えると嬉しいですが、Twitterが使えなくなったのでブログにする~、とはならないでしょう?

やってないのにこんなこと言うのも変ですが、ドーラーさん同士の交流にはTwitterのような仕組みがとてもマッチしてると思うんだよなぁ。

性差別するつもりはないのだけれど、男性は目的意識というか、何か目標を設定したくなるイキモノで、女性は共感性を重視するイキモノだ、と評されることが多い気がします。

ドールさんの場合、写真という成果物を作りあげたり、その過程においてコーディネート、メイク、改造による工夫だったり、ノウハウの発表だったり、何かしらの成果を発表することで満足感を得る部分もあると思っていて、そういう意味においてフィギュアやプラモデル好きの、あるいはデジタル方面でいえばMMDなどの3Dモデリングが好きな男性がドールにもハマるという図式はわかりやすいです。

一方で、「〇〇ちゃんのぷにぷにほっぺが可愛い過ぎてつらい」「わ~か~る~」みたいな共感性を得られる部分もある。ただ、アダルトジャンルとなると(興味はあっても)他人の目が気になるという人もいるわけですが、その点Twitterなら別アカウントを用意すれば良いだけの話なので気軽に溶け込みやすいはず。

もちろんドーラーさんそれぞれに向いているベクトルが違うから、合う合わないはあるのだけれど、そこはフォロー/フォロワーの機能でゆるやかにグループ化されていくというか。

何も大仰に記事など作らなくとも、ほんの一言二言のつぶやきと数枚の写真をたまに投稿するだけで同じ趣味の繋がりが出来ていく。本当に良いシステムだと思うんだよなぁ。

まぁ、ざっと見る限り、乗り換え先なんて簡単には見つからないだろうし、閲覧制限もきっと一時的?っぽいので、元の自由で緩いTwitterに戻ってほしいものですねー。

関連記事

色気美人(IROKEBIJIN)110cmのおっぱい(ちっぱい)

小春ちゃんの乳首をもっと見せて!(勝手に意訳 というコメントを頂いたので動画を撮ってみました。 音声もBGMもなしの映像のみ1分8秒。YouTubeにUPしたら凍結されそうなので、直接アッ

コメント

  • 「十年一昔」と言いますが、ラブドールの世界は中華TPEラブドールが誕生してからは、進化スピードが異常に速くて、十年どころか二年一昔のレベルで、2年前ですら古いと感じる……

    そんな世界で6年も続いたのは、本当に良いドールだったからなのでしょう
    当時、EVO骨格が出たときは「正座ができる!」とTwitterで宣伝してましたね

    そいや、Twitterボロボロなんですけど、そのちょっと前に、外国の怖い女性の団体にラブドールが目をつけられました(発端はCATDOLLだったかな?)

    これが凄い威力で、パチスロに例えるなら
    〈通報RUSH突入!!〉
    で、一撃万枚の威力でした
    (例えて余計に意味をわからなくしていくスタイル)

    宣伝目的のラブドールメーカーのアカウントが次々と凍結させられ、返す刀でロリラブドールユーザーのアカウントも次々と凍結させられ、さらについでに、おっぱいボヨヨン大人ラブドールユーザーのアカウントも次々と凍結させられ、ラブドールユーザーの人たちは鍵アカにしたり違う所に行ったりと阿鼻叫喚で、今回の騒動の前に大幅に活動が縮小されています

    今回はダメ押しと言いますか、ジャンプで例えるなら

    安慈の「二重の極み」で間髪いれずにWダメージを与えるとか
    ネプチューンマンとビッグ・ザ・武道の
    クロスボンバーで仮面を剥がされるとかそんな感じですね〜
    (例えて余計に意味をわからなくしていくスタイル)





    [返信]
    • そうそう、他社が新骨格!新骨格!と宣伝する中、新骨格とEVO骨格の違いは正座が出来るか否か、でしたね。
      ぼくは当時から新骨格という名称を聞くたびに「更に新しい骨格作ったら何て呼ぶつもりなんだろう?………新・新骨格?」とかどうでも良いことをもんもんと考えていました。

      あ、なんか凍結祭りだー、という話はちらっとブログで読んだ気がしますが、ロリ系以外まで標的にされてたんですね。こわぁぁぁ。

      うちはあんまりそういう被害ないな~と思ってましたが、よくよく考えてみたらYouTubeのジジの落書きアカウントが凍結されたり、fc2ブログが凍結されたのも、ユーザーからの通報だった気がしますw まぁどっちにせよ、特に気にせずこうして別の場所でたんたんと活動を続けるだけではございますが、IT系に不慣れな方だとそれも大変ですよねぇ…。

      ………………パチスロも二重の極みもわかりませんでしたが、ネプチューンマンとビッグ・ザ・武道は、ちょーわかりましたwww
      [返信]
  • EVOシリーズ、数年前初めて業界を知ったころに指くわえて眺めてたモデルだったなあ〜(家族が同居で買えなかったのです)
    当時はジジさんのブログも知らなかったので怪しげな界隈だなあとかも思ってました(笑)
    [返信]
    • うちのブログも十分怪しいと思いますが、そう言って頂けるとうれしいです(*´σー`)エヘヘ

      14年前はラブドール系のブログといえば、真っ黒な背景にネオンのようにチカチカするロゴ、嫁(ドール)との妄想会話や、創作小説などが多く、「最近のダッチワイフってすごいらしい」程度の興味で訪れた自分にとってはショッキングな世界が広がっておりました。(読んでみると案外楽しいのですが、最初のとっかかりとしてはインパクトが強すぎる、という意味ですw)

      そんな中、ショールームでの体験談や、はじめてラブドールをお迎えすることを決意した話など、一部の先輩たちのブログに感銘を受け、自分も同じようなブログを作りたい、とお迎えレポを書き始めたのがきっかけでした。

      今はもう、ドールブログでなくともラブドールとは何か、どこで買えるのか、注意点は、などなど、簡単に情報が集まるようになったので、当初の役目は終えたと思っておりますが、たまたま検索エンジンでここを発見した方が、気楽な気分でコメントできるよう、今後もゆる~りと運営していけたら良いなと思っております。
      [返信]
  • もうそんなになるんですねぇ・・・

    モニタに映りこむ顔に老化を感じながら16進数なら辛うじて20台と我が身を誤魔化す今日此の頃如何御過ごしでしょうか。誰だよノングレアにしなかったの(違

    ・・・DL168を知ったのはまだベルドール東京の頃でしょうか、132ボディの造詣に股間の紳士が「キュピ~ン」とロックオンしたあの時が懐かしく感じられて家族同居に地団駄踏んだのをハッキリと覚えております。でも周囲のお迎え情報は128か138・・・ピンポイント過ぎる己の癖を再確認した瞬間でもあり、そのあたりから実はジジさん所をサイレントストーキングする毎日。

    あれ位からでしょうかメーカーもミニマムに注力し始めたのは、色んな意味でジャパニーズの癖はガラパゴスなんでしょうねぇ・・・一番愛らしくも無自覚なちらリズム(実含む)にの~みそコネコネされる程よい辺りで愛でるには良い所なんですが。

    でも、何かこう・・・色々ありましたがドールの普及(ロリ紳士向け)に一役買った、一つの時代が終わる感じもして物悲しさも感じてしまいますね。ただ、132沙良ちゃんをお迎え出来なかったのは心残りでありますが・・・小春ちゃんが居るからまぁいっか(撲殺

    えんいー
    [返信]
    • グレア液晶、映画などで画面が暗転するたびにイケメン()が写ってしまうのが本当に辛いですよね…。
      コメントを読みつつ、大笑いしてしまいました🤣

      個人的には男の9割はロリコンかマザコンだと思っていますが(暴言)、それはともかくとしても、カード会社がロリ系ドールの販売ページを見ただけで審査を通さない(=ショッピングカートでカード決済が使えなくなる)とか、fc2みたいにどう考えても日本人向けのサービスでも会社登記が米国だから創作物(ドール)でもロリ規制するとか、アホらしいというか、なんというか。自由の国(笑)と鼻で笑ってしまいたくなります。日本はまだ平気だから、と油断していると気が付けば外堀り埋められて自称常識人に生きづらい世の中にされてしまいそうです。

      そのような情勢の中、まさかまさか小春ちゃんのようなドールさんが出てくるとは夢にも思わず、変態紳士的な意味でも応援したくなりますね~。小春ちゃんの132cmバージョン出ないかなぁ。
      [返信]

新しいコメントを投稿する

[新規投稿]
 
TOP