変態の変態による変態のためのラブドールブログ
since 2009.11~
当サイトの記事にはアフィリエイト広告のリンクが含まれる場合があります

BJDも扱う異色のラブドール販売店GODOLLへインタビューしてみた

さて、今回はブログ凍結中に問い合わせのあったラブドール販売店の2店舗目、GODOLLさんへのインタビュー記事です。

実は普通に開店のご挨拶を頂いただけだったのですが、HPを開いてびっくり。BJD(球体関節人形)がずら~っと並ぶページだったため、アレ?URL間違えた?と一瞬驚いたのが印象的でした。

そしてよくよく見てみると、ちゃんとラブドールも扱っています。こりゃどういうことなんだべ…とすっかり気になってしまったぼくはこちらのほうからGODOLLさんへちょっとインタビューいいッスか!?とお願いしてしまったのでした。

だって、どんなコンセプトのお店なのか気になるじゃない。…なるよね?

GODOLLへのメールインタビュー

ご挨拶

ご丁寧な開店の挨拶を頂きありがとうございます。

さっそく貴店のHPを開いたところ、最初に目に飛び込んできたのがBJD(球体関節人形)だったので店を間違えたかと一瞬驚きました(笑)
詳しい話を聞いてみたくなったため、即座にこちらからインタビューを申し込んでしまったのですが、この度は快くお受けいただき感謝致します。

一部答えづらい質問もあるかも知れませんが、可能な範囲で構いませんので最後までおつきあい頂ければ幸いです。

GODOLLの店長青木と申します。よろしくお願いいたします。
今回はインタビューのお声がけを頂きありがとうございました。
沢山のお店がある中でHPの方もご覧いただきありがとうございます。
本日は宜しくお願い致します。

お店の概要

まずはどのお店にもしている質問からですが、開業の経緯について教えてください。
ラブドールを扱おうと考えた経緯や、思い入れ、他店にはない特徴等がありましたら聞かせて頂けると嬉しいです。

ドールとの出会いは、3年前になります。初めてお迎えしてから複数のドールを所持しています。

不思議なことにドールは増殖しますからね…

最初はアダルトな目的で購入しましたが、実際所有してドールへの考えに変化がおきました。。
ある意味アーティステックだなという事です。
ドールをどう可愛く綺麗に表現するか。自己満足の世界ですが、とても大事なことだと思います。

ですねー。私も趣味において自己満足はおおいに結構だと思います。

それぞれのドールを所持されている方の考えは十人十色なので違うとは思いますが、
これからドールを始める方のお手伝いとして、素敵な世界の入り口の案内人になりたいと思ったのがきっかけでした。これが開業を決断した経緯の根本的な本質です。

また、私自身が一ドーラーとして、特に着せ替えなどを楽しんでいたことから
将来的にはノンアダルトな店舗の実現を頭の中に想定しています。
「ラブドール」や「リアルドール」という呼称はどうしてもエロティックな解釈を生むので
「等身大ドール」という表現に拘ったり、BJDやミニドールを扱う事で、女性の方でも
気軽に来て頂けるサイトを作りたいと思って現在に至っています。

あぁ~、将来的にはノンアダルトへ転換する予定があるから、ああいったサイトの作りなんですね。
あれ… となると、うちのブログでのインタビューはマズかったかな(笑
と、とりあえず、このまま続けますね。

ちなみに現在は個人事業で営まれている感じですか?

経営の種別は個人事業で営業を行っております。

取扱商品に関する質問

さて、個人的に一番楽しみにしていた質問です(笑)
今までのケースではここで貴店で扱うラブドールメーカー/ブランドの選定基準をお伺いするのですが、いえ、実際それについても聞きたいのですが、個人的にはなぜBJDとラブドールを一緒に取り扱うことにしたのか詳しくお伺いしたいです。

最初HPを見たときは非アダルトの商品だけを扱うお店なのかな?とも感じたのですが、商品一覧を拝見すると普通にホール付きのラブドールがあります。
一方で、BJDドールに関しては1/3どころか1/6ドールも存在し、いわゆるminidoll(sexdoll)系ではない、健全なドールさんも扱われているようです。

1/3、1/6のシリコン製のシームレスドールといえば、かつては東京ドールかアルテトキオが有名で、あとは細々とした個人製作が多かった印象があります。私も実際1/6きういどーるを所持しています。

アルテトキオが1/3系から撤退した頃と時期を同じくしてSENドールやファイセン(今だとTBLeague?)が登場し、その後の情報は追い切れていませんが、ここへきてラブドール販売店がBJD系を扱うということに驚きを隠せません。

製造元はそれぞれ違うでしょうし、アダルトと一緒に出すな、的な制約とかはなかったのでしょうか? また、アダルトグッズと並べられていると、やはり…その…ぶっちゃけてしまうとオナホ妖精的な(Libidoll的な)商品も求められそうな気がしますが、そのあたりについてのお考えもお聞かせください。
(ここまでオタク早口)

勝手に質問内容を整理させて頂きますね(笑)

メールインタビューという形式上、つらつらと書きなぐってしまったのでお願いします(笑)

根本は経緯の想いでもお話しした通りで、男性の性の目的に限定せず、男女問わずで求められるアーティスティックな商品の提供をしていきたいのです。
基本的には、どのメーカー(中国製)でも対応できる商流は確保していますので、お客様の要望には99%お応えしたいと思っております。(物理的に100%は不可能なので)

元々ミニサイズのドールが人気だった経緯は、保管の問題やプライバシーの関係と認識しています。
「着せ替え人形」というコンセプトで考えると、BJD、miniドールと扱うべき商品の幅がとても広くなります。
当店は商流の協力が、中国系の商社さんなので主にMade in Chinaの商品を取り扱います。
BJDも、等身大ドール同様コピー品や偽物の流通がとても多い世界です。
故に、商品を確実に厳選したうえで商品の追加をしていこうと考えております。

最終的に、当店舗のコンセプトが、「ノンアダルトを目指す着せ替え人形の提供店」なので、様々なご意見を受けることはあると思いますが、ぶれずに営業していきたいと考えています。

ノンアダルトが基本だけれど、商社では扱っているのでお客の要望に答える形で並べている、というような状況なんですかねー。
勝手に突っ走って球体関節人形のアダルトグッズふたたび!?と思いましたが、ちょっとそういうことではなさそうです。

同好の士の読者さんごめんなさい😭

発送方法に関する質問

さて、ここからまた定型の質問になりますが、基本的には中国工場からの直送、と考えて宜しいでしょうか?

当店の取り扱う商品は、基本中国製がほとんどです。
お客様への流通スピードを考えて、工場から直送が基本のスタイルです。

ざっと拝見したところ、即納品という表記もあったので国内発送もあるみたいですね?

国内在庫に関しては、メーカーの協力も必要なので商品毎に国内在庫に出来るかの判断となります。
ドールは、基本的にオーダーメイド(世界にたった一つのもの)ですから、すべては難しいです。
国内で在庫として保管する場合は、御存じの通りリスクもございます。長在の危険性ですね。
即納対応は、協業頂く国内企業と連携で行いますので、発送前の厳格な検品作業を経て出荷します。私も国内、関東県内ですから、モノによっては当方で出荷するという事も将来的に検討します。
※この点は十分に、在庫管理の品質保持が重要なので、軽はずみには始められませんね。

なるほど、一社でやっているわけではなく、協業しているところから在庫品を仕入れたり、という形なんですね。
知り合いのドーラーさんでも数週間すら待てないからいつも中古で購入している、という方もいらっしゃるので、少しでも即納品があるのは大きなメリットですね。

保証内容に関する質問

ちょっと嫌な質問になってしまいますが、保証内容、つまり返品・交換におけるポリシーがあれば教えてください。(ここまでのラインは初期不良と考える、等)

全然嫌な質問ではありません。むしろ歓迎いたします。
この点はどの業界でも同じだと思います。
配達された商品に欠陥があれば、もちろん返品や交換に応じるのは当然のことです。
ご指摘の通り、「初期不良」という前提のもとでの話です。
ガイドラインとしては、到着後3日以内にご連絡を頂くと設定しています。
連絡手段は、メール・ライン・SNSのDM・直接の電話(フリーダイアル)と用意してます。
商品の不具合などあれば、迅速かつ真摯に対応させて頂くのが当然と考えています。
当店も、オーダーメイドの商品の性格上、完成後の画像・動画確認もお客様にお願いした上での
物流移動になりますので、よほどのことがない限りこのトラブルは発生しないと考えます。

とはいえ、購入頂きましたお客様のご相談はいつでもお受けしますので
連絡手段については充実させました。

最近、メール以外にLINEでの問い合わせを受け付けるところ増えてきましたねー。
また、フリーダイヤルに対応しているお店って、買取業者以外では初めて見たかも…。

一言メッセージ

答えづらい質問も多かったと思いますが、快くご回答頂きありがとうございました。
最後にブログ読者へ向けて、何かメッセージなどございましたら一言お願いします。

私もかつてジジさんのブログやサイトを拝見して、ドールの世界に足を踏み込みました。

え!?最後に衝撃の事実…!
このような拙いブログ記事をお読み頂きありがとうございます///

これからドールを始められる方にとっては、最新の情報を集められるプラットフォームなので
是非ここで情報収集をして、素敵なお迎えをして頂きたいと思います。

当店GODOLLもまだまだ駆け出しなので、多種多様なキャンペーンなども企画していきます。
割引という点も大事だと思いますが、それ以外でそれ以上の価値を提供したいと考えてます。
まずは、なにか不明な点や質問がありましたら、当店の通話無料フリーダイアルにご連絡ください。
当店のスタンスは、お客様の要望を出来る限りかなえるお迎えのお手伝いなので、
お気軽にお問合せ下さると嬉しいです。

現在色々キャンペーン企画を考えているので、ジジさん限定企画なども今後創り共有させて頂きますね。
今日は本当にありがとうございました。

まとめ

こちらこそありがとうございました。

というより、むしろ、暴走してごめんなさい…(;´Д`)

なんだかんだ言いつつ、ぼくは心のどこかでオナホドールの再臨みたいなのを求めていて、そこで突っ走ってしまった感があります。

BJD+ラブドール→つまりオナホドールも新開発するやろ!!みたいなw

でもでも冷静に考えたら、最近等身大のノンアダルト化の流れきてますよね。KUMADOLLもノンアダルト用の別サイトを準備中みたいですし。

ニッチなジャンルだからこそ、高額でも取引が成立していた側面もあるため、ここまでラブドール販売店が乱立し、値下げ競争が加速すると、間口を広げていかないと、という経営面での事情もよくわかります。…が、長年アダルトグッズだからこそ熱中してきたぼくのようなおかしな人からすると、少々寂しい気持ちもあったりなかったり。

むかーしの記事でもチラっと書いた気もしますが、最初こそド直球エロ目的だったものの、現在もそうかと問われたら返答に窮する部分はあります。

いまこうして記事を書きながらも横に等身大のアニメドールさんが立っていて、スカートめくったり尻揉んだりしてますがw それってぶっちゃけ1/3ドーラーもやってるでしょ?みたいな。

たぶん、この界隈、小さいドールも含めるとユーザーの属性は相当混沌としていると思うンですよね。自作の写真集作って芸術方面ぶっぱな人、ひたすらドールのパンチラ撮影する人、ドールカスタマイズに命かけてる人、実践動画撮影してセルフAV監督になってる人、ドールさんと結婚してる人…などなどなどなど。

とてもアダルトとノンアダルトくらいでは区分けできないので、ぼくからするとすごく「混ぜるな危険」に見えますw 一見すごく近い趣味に見えて致命的な部分で合わない、なんてこともザラなので、用法用量を守って………じゃなかった………適度な距離感を保ちつつ、平和にドーラーライフを楽しみたいものです。

ともあれ、いちラブドーラーとしても、アダルトからノンアダルトへの変遷をどのように実現していくのか気になるため、GODOLLさんの動向には注目していきたいと思います。


※今回の取材協力店

GODOLL
https://www.godoll.jp/

関連記事

mailovedollの一時凍結が解除

先日投稿した「mailovedollのHPが一時的に凍結中とのこと」では、48時間くらいで解除されるんじゃね?などとテキトーなことをふかしてしまったのですが、本日ようやく凍結解除されたとのお知らせを頂

mailovedollのHPが一時的に凍結中とのこと

下記のとおり、mailovedollの公式Twitterは生きていますので、ご存知の方はご存知と思いますが、先方からお知らせを依頼されたため掲載させて頂きま~す。 Mailovedollのドメイ

コメント

  • また面白そうな販売店が出てきましたね。私も球体人形は所有してます。けっこう、ラブドールをもってる人にお迎えしてる人は多いのかも? ゴードールさんのサイトで気になった商品は、TPE補修用のキットですね。半田コテに色別の肉片までセットになっていて、これは便利そう。なぜ、今まで無かったのかと思いました
    [返信]
    • コメントはやーい!そして目の付け所がシャープ😲
      BJDに夢中で補修セットにぜんぜん気がつきませんでしたw
      TPEの接着剤の単品販売は見かけたことありますが、半田ゴテと肉片のセットは新しいですねぇ。特に複数色の肉片セットになってるところが親切だと思いました。
      [返信]
    • ともさん
      貴重なご意見をありがとうございます。
      また当サイトをくまなくご覧いただけたみたいで、本当に嬉しいです。
      現在、既にドールを所持してる方は多いので、私自身もドール所持者なので、
      自分の経験から、ドーラーさんが必要だろうと思うラインナップを考えていきたいと思ってました。
      TPEの補修も、「はんだごて」や「フラワーアートごて」などを利用する方も多いですが
      実際に米国のTPEメーカーが提供する商品を探し、商品として用意をしました。
      今後も忌憚のないご意見を頂ければ幸いです。今後とも何卒宜しくお願い致します。
      [返信]
  • またまた面白いお店のご紹介ですね〜!

    昨日の記事は難しくて、頭がモン娘の僕にはよく分からないペン、コメントできなかったペンなぁ……
    でも、今回はコメントできそうだペン!


    GODOLLさんが、このコメント欄まで見ておられるかは分かりませんが参考までに……

    Twitterでラブドーラーさんが1/3ドールのオフ会(お茶会)にラブドーラーとバレないように参加されたのですが、1/3ドーラー界ではラブドール(ラブドーラー)は蛇蝎のように嫌われていてカミングアウトできなかった、と

    1/3ドーラー界の方々はラブドールやオナホドールのようなドールを性的に使用することを毛嫌いされている方が一定数……体感的には過半数おられるように感じます

    また、ラブドーラーよりも、もっと海賊版に厳しい方が
    多く、中国や韓国のドールであってもブランド・メーカーに詳しい方が多いです


    大陸ではバオルドールなんかは昔から穴あり、穴無しの選択を出来るし、あまり気にする人も少ないので良いのですが……


    日本では性的なドールと性的ではないドールを一緒に取り扱っていると1/3ドーラーさんからはあまり好ましくない印象を持たれるかもしれません

    “あくまで”[僕個人の意見]ですが将来的にノンアダルト店を目指しておられるのであれば「あそこはラブドールを扱っている」とレッテルが貼られてしまうと1/3ドーラーの方向けでは厳しくなるやもしれませんので、早めにノンアダルト店に移行されたほうが良さそうだと考えました

    重複しますが、あくまで僕個人のイチ意見でごさいます
    [返信]
    • 前回はドールとほとんど関係ない話ですまなかったぴょん!
      さらっと流してくれると嬉しいぴょん~

      さて、1/3ドール関連に関して、ぼくがうまく言葉に出来なかった部分をわかりやすく書いて頂けてうれしいです😆
      ぼくはTwitterから離れて久しいですが、数年前の時点でも等身大ドーラーであることを隠さずに1/3ドール界隈で活動している方は陰口を叩かれている傾向があり、たいして興味ない自分のところにすらそんな話が聞こえてくるのがすごく怖かった…です…w

      穴があろうがなかろうがどっちも人形愛でてる変態同士仲良くしようよ~、と思うのですがw

      でもまぁ、例えば食事中にいきなり下ネタ全開で会話されたらドン引きするように、普段は無口で相手の趣味にも関心示さないのに自分が好きなことになるとダダダダダァーとマシンガントーク始める人(あ、ぼくだ)にドン引きするように、結局のところTPOが大事なんだろうなぁ~。
      [返信]
    • マントヒヒさん
      貴重なご意見をありがとうございます。おっしゃることは本当にもっともだと思います。
      1/3ドーラーの方々にラブドール保持者が嫌われている事もよく存じています。
      仕入れ関係で、1/3のラインナップを増やすことが、ノンアダルト実現のための課題かと認識しています。
      海賊版や偽物などが多く流通しているので、商品の見極めを厳重に行っています。
      等身大ドール(ラブドールとはあえて呼ばないようにしてます)についても、
      性的利用ができないドールにシフトすることも考えの中にはあります。
      まだまだ開始したばかりなので、これからも忌憚のないご意見を頂ければ幸いです。
      今後ともよろしくお願いいたします。
      [返信]

新しいコメントを投稿する

[新規投稿]
 
TOP