変態の変態による変態のためのラブドールブログ
since 2009.11~
当サイトの記事にはアフィリエイト広告のリンクが含まれる場合があります

mailovedollのHPが一時的に凍結中とのこと

下記のとおり、mailovedollの公式Twitterは生きていますので、ご存知の方はご存知と思いますが、先方からお知らせを依頼されたため掲載させて頂きま~す。

以下、mailovedollさんからのお知らせを原文ママに掲載します。

Mailovedollのドメインは、本社のメールアドレスに関連しており、このメールは通常あまり使用されません。
そのため、公式からのメールを見落としてしまい、結果的にドメインが凍結されました。
解除手続きを急いで行っておりますが、解除の見込みは1〜5営業日かかる見込みでございます。

同時に、Webサイトが凍結されるため、関連するメール([email protected])も一時的に使用できなくなる可能性があります。
この間、当店との連絡はMailovedollの個人メールアドレスである [email protected] までお願い申し上げます。
TwitterなどのSNSは通常通りご利用いただけます。
※メールアドレス公開の許可を得ています

凍結とのお知らせで、とうとうラブドールにもカード会社のメスが!?と一瞬アセったものの、お知らせを読む限り単なる期限切れっぽいですね。ドメイン情報確認したところ、更新日が4/5となっていたので48時間以内には戻るでしょう。(ネームサーバーの変更が全世界に通知されるまでだいたいそのくらいのため)

余談

お知らせの一文だけで終わるのも何か寂しいのでちょっと昔話でも。

20年くらい前のことですが、営業時間も終わった夜の9時過ぎに取引先から突然電話がかかってきました。当時は会社を立ち上げたばかりで、猛烈に仕事をやる気まんまんでしたし、プライベートな時間などないので、それ自体は全然構いません。

ただ、普段はこんな非常識な時間に電話をかけてくる取引先ではなかったので、少々訝しみつつも電話をとります。

「こんな夜分に本当に申し訳ありません!でも当店のHPが乗っ取られてしまったんです!HPを開くと英語の画面が出てきて、翻訳してみるとこのドメインを販売中、などと出ています。とても気に入っているドメインなのでこれが盗まれてしまったのだとしたら、私はいったいどうしたら良いのか…」

「明日の朝まで待ってドメインの売却が済んでいたらと思うと、居ても立っても居られず、藁にもすがる思いで電話させて頂きました」

と、ここまで一気にまくしたてられます。

相手が慌てていればいるほど、こちらは冷静になるもので、受話器片手にお客様のHPを開いてみると確かに開けない。おかしい。うちが管理しているので夕方までは開けているのを確認していました。

システムの動作確認をするも正常に稼働している。あれ?なんならFTPまで出来るじゃないか。ドメイン名から取得できるIPアドレスだけが違っている…。

んん? んんんん? これは… もしや…


ドメインの期限切れや!

20年前といえば、一般人がドメイン登録するにはまだまだハードルが高い部分もあり、このお客様のドメインを管理しているのは弊社でした。

…………冷や汗が流れます。

案の定、普段チェックしていないメールアドレス宛にレジストラ(ドメインの管理会社)から「もうすぐ期限が切れるよー」「そろそろ期限間近だよー」「いやマジ切れるってば」「おい明日切れるぞ」「ドメイン止めたからな!知らんぞ!」(意訳)みたいな感じで催促のメールが山のようにたまっておりました。

この方面に詳しくない方からすると、なんて管理がずさんな!という感想になるかと思います。まったくもっておっしゃるとおりでございます。

ただ、苦しい言い訳をさせて頂くと、ドメイン登録時に使用するメールアドレスって、そのドメインのメールアドレスじゃないんですよ。

…何を言ってるんだって?

例えば、このブログで使っている edolls.net。このドメインの登録時に使うメールアドレスって、「ほにゃらら@edolls.net」になるわけないでしょう?だってまだドメイン作ってないのだから。

でもね、ドメイン取るってことはそのドメインをメインで使っていくことになるじゃない。特にここまでGmailが普及していなかった時代だもの。

だから、新しくとったドメインのメールは頻繁にチェックするんだけれど、かつて使っていたメールアドレスのチェックが漏れてしまうこと…あるんだよね…

というわけで、夜中にかかってきた電話に頭を下げながら(見えないけども)平謝りして即座にドメイン更新手続きをしたのでした。

そのときかかった時間がきっかり48時間でした。たぶん一生忘れない。

というわけで、mailovedollさんもそのくらいで復活するっしょ(鼻ほじ

関連記事

mailovedollの一時凍結が解除

先日投稿した「mailovedollのHPが一時的に凍結中とのこと」では、48時間くらいで解除されるんじゃね?などとテキトーなことをふかしてしまったのですが、本日ようやく凍結解除されたとのお知らせを頂

コメント

  • ジジさんでもそんな失敗するんだ、とフフッと微笑ましく思いました。

    本当にヤバい!! って焦ったときって漫画やドラマみたいに周囲が無音になるんですよね〜。

    相手が無知なのをいい事に、ウソついたり誤魔化す人もいっぱいいるのに正直なジジさん偉いっ!!
    [返信]
    • しょっちゅう失敗してます!たまに逃げ癖付いちゃってる人いますが、失敗を許してもらえない環境で育ったのかなぁーとちょっぴり不憫に思うことも。脳内で美少女キャラに変換して「わ、わたしのせいじゃないんだからね…ッ!」と言っていると思って生暖かい目で観察することにしています😊
      [返信]
  • おもしろい(本人がそう思ってるだけ)駄洒落を思いついたのでドメイン取ろうと検索したらアラブの石油王(推定)が所有してました。
    ああ残念、これは取得は絶望的と思っていそのまま忘れていましたが、忘れきれずexpireするころなんとなく検索したら空いていたので急いで取得しました。
    しかし数年後うっかり失効、何故かレジストラが所有する高額ドメインになってました。
    ああ残念、こんどこそ取得は絶望的と思っていそのまま忘れていましたが、忘れきれずexpireするころ検索したら運良く開いていたのでまた急いで取得しました。
    自動更新重要ですね。
    自動更新したから大丈夫だろうと思ったらクレジットカード情報がexpireしてて慌てて更新しました。
    あぶねえあぶねえ
    [返信]
  • >かつて使っていたメールアドレスのチェックが漏れてしまうこと…あるんだよね…
    わかります……ギギギギギ
    [返信]
    • たけスィーさんなら同じようなエピソード持ってると信じていたぜ…ッ!ぼくも更新忘れてレジストラに取られてしまったドメインあるなぁ…。いま検索したら中国のレジストラが取得してた…空いてたら取りたかったのにィ。
      [返信]
  • うちの会社でも1回やらかしましたね。
    今は切れてもすぐには放出しないようで慌てて更新して大丈夫でしたがw
    今は基本自動更新になってますが、昔は毎回更新には気を使っていましたね
    [返信]
    • そうそう、なんで自動更新にしてなかったんだっけ?と記憶をさかのぼってみたら、昔は自動引き落としに対応しているカード代行会社がほとんどなくて、都度決済や、あってもチャージ式でしたねー。ドメイン更新失敗した事例がたくさん聞けて何だかうれしいですw
      [返信]

新しいコメントを投稿する

[新規投稿]
 
TOP