変態の変態による変態のためのラブドールブログ
since 2009.11~
当サイトの記事にはアフィリエイト広告のリンクが含まれる場合があります

謹賀新年2024

新年、明けましておめでとうございます。

………めでたくねーだろ、と言いたくなるような震災と事故が発生しており、投稿するか少し悩んだのですが、新年の挨拶を自粛するのは違うかな、ということでひとまず投稿します。

えー、今年の抱負は「がんばらない」でいこうと思います。

昨年はfc2ブログ凍結により、そのまま閉鎖を考えていたのに気が付けば専用のブログシステムを開発して39記事、つまり週に1~2回は投稿しているし、新しい裏ブログまで作って100記事以上投稿していました。

年末にこの1年を振り返ったついでにブログ開設からの14年を振り返ってみて、ふと「あれ?何をそんなに頑張っているのかな?」と素に戻りました。

というわけで、第一弾として1月1日の新年の写真撮影から辞めてみました。

今年は頑張ってがんばらないぞー! おーっ!

14年分のブログ活動を振り返る

素に戻ったきっかけ。14年分だからクソ長いよ。

年末ヒマだったのでつらつら書いていたら、13,000文字以上になってしまいました。真面目に読んだら20分くらいかかると思うので暇人以外非推奨。


2009年11月6日

皮オナニーしてると仮性包茎が悪化するからオナホ使ったほうが良い、という記事を見てオナホールに興味を持つ。

今思えば単なるアフィサイトのPRだったが、アダルトグッズ童貞の自分にはどれも新鮮で有益な情報に見え、居ても立っても居られず、その日のうちに秋葉原へ。
大人のデパートエムズで初めてのアダルトグッズの大群に圧倒されつつLOVEBODY akiと専用オナホールを購入。

帰宅後、初オナホールの衝撃もあり、「これマンコじゃん!これマンコそのものじゃん!」と意味不明の供述を繰り返しながら無駄に感動。

空気嫁のワイシャツ姿程度でこんなに興奮するなら、あのエムズに飾ってあった木偶の坊とやらの人形を使ったらいったいどうなってしまうの?

2009年11月7日

翌日、また大人のデパートへ急行。レジの店員に「あれください」と木偶の坊の120cmクッションドールを指さし注文。そのまま電車でお持ち帰りする。

2009年11月18日

クッションドールをお迎えしてから着せ替えに実践に添い寝にと等身大の魅力にハマっていったが、ビーズクッションの触り心地では満足できず、シリコン製のフルシリコンラブドールに興味を持つ。

オリエント工業製は60万円以上で、オプションなどを含めると70万円ほど。一方でシリコンアートならオリエントよりも柔らかく、それでいて価格は50万円~と匿名掲示板の「ラブドール雑談スレ」の紳士たちに教えてもらいすぐにシリコンアートのショールーム見学を予約。

恥ずかしがらずにしっかりとおっぱいを揉んでくるんだぞ、と掲示板の紳士たちに暖かい言葉で見送られ、ショールームに到着したぼくはフルシリコンのあまりの美しさに衝撃を受け、その場で購入手続きをした。なんならこのまま持ち帰ることは出来ないか?とまで聞いたが、せっかくなら新品のほうが良い、と中の人に諭され、それもそうかと契約をする。オプション込みで55万円也。

2009年11月19日

完成まで1か月ほどかかるということで、その間、気を紛らわせるためにfc2ブログを開設。世話になったラブドール雑談スレにショールームの感想と、ブログ開設を報告したところ、たくさんのお祝いコメントを頂く。ラブドール雑談スレの住人あったけぇ。この恩は次の新人ドーラーへ受け継いでいくと心に決める。

ハンドル名は、120cmクッションドールを眺めながら「幼女の隣にいるからジジか」「匿名掲示板の紳士たちの世話になったからチラシの裏だな」そう考えて、「ジジのチラ裏」と命名。

2009年12月

満を持して到着したシリコンドール、ふと手首の回転機構が右と左で違うことに気が付く。念のため、とメーカーに確認したところ、ちょうど仕様変更したタイミングで片方付け間違えたらしいことがわかり、すぐにお取替えしますとなった。新ボディは年末ぎりぎりに到着。お高いだけあってサポートがすごいなと感動。

2010年1月

フルシリにしては軽量(133cmで約17kg)ということもあり、女の子座りの状態で脇をもってヒョイと持ち上げたら、脚が自重に耐えられなかったらしく骨折。メーカーへ修理依頼。75,000円也。

同じ失敗をするドーラーが増えないよう、六角大王で3Dモデルを作り、骨折した際の動きを解説。オリエントならこの程度の動きで骨折はしない、ということもコメント欄で教えてもらう。

修理から戻ってきたドールは配送業者のミスにより今度は腕が骨折。またもやボディ交換となる。

2010年4月

フルシリのデリケートさに疲れたため、軽量で造形の美しいラテックス製のErieをお迎えする。

また、シリコンアートとのやりとりをありのままにブログで公開していたものの、「メーカー側の対応は素晴らしい&それでもフルシリの扱いには疲れた」という素直な感想はネガティブに捉える人も多いようで、コメント内で論争が起こる。世話になったメーカーに迷惑かけるわけにはいかない、と感じブログ閉鎖を決意。

尚、この半年間毎日の投稿で180記事を超え、30人以上のドーラーさんとも交流、いくつかのドールブログを開設させることにも成功したため、スレで受けた恩は次の世代へ引き継げたと判断。

2010年11月

…舌の根も乾かないうちにブログ復活。

オリエント工業のララドールをお迎えする。
https://zizi.edolls.net/blog-entry-1.html

このPVCヘッドとクッションボディの素晴らしさを1人でも多くの人に伝えたいと感じ、laladoll という名前でブログを新規開設。初日からお迎えレポを3連続で投稿し、「違ってたらすみません、ジジさんですよね?」と一瞬で見つかる。ノリと文体がわかりやすすぎたらしい。
※バックアップミスにより、一定以上古い記事のコメントは消えています。申し訳ない。

バレたなら仕方ねェ! このまま続けるわ! ということで、「ジジの落書き(仮)」へ改名して再スタート。(仮)は仮性包茎ネタが変態紳士にウケが良かったので、その意味を込めて。

2010年11月

ララドール発売と同時期に、木偶の坊でもクッションドールにソフビマスク「ほのか」をつけたキューティドール2010が発売されたため、こちらもお迎えする。ソフビヘッドではなく、薄いソフビマスクというのが大きなポイント。この技術が失われるのは惜しい。誰か復活させてくれないだろうか。

2010年04月

オリエント工業のジュエル136をお迎えする。
https://zizi.edolls.net/blog-entry-15.html

友人に貸していた50万円が予想外にもちゃんと戻ってきたので、受け取ったその足で(電話予約して)オリエント工業のショールームへ。名物のちんこおじさん(見学中に勃起しましたか?と笑いながらチンコ叩いてくるおっさん)があまりにも面白かったので、その場でジュエル136のお迎えを決定。本当はソフビボディのnanoを見に来たんだけど…おじさんおもしろかったからね…仕方ないね…。

セール中だったのでちょっとお安く、オプション込みで60万円也。

2011年08月

当時、ヤフオクで出所不明のラブドール(ぬいぐるみ)が出品されることが多かったため、よくチェックしていたのだが、アニメフェイスラブドールなるものが5980円で売っていたため即ポチ。
https://zizi.edolls.net/blog-entry-24.html

ボディはただの空気嫁だが、そのアニメヘッドはソフビ製で作りが良く、なぜこれをシリコンボディに付けないのか、と疑問に思った。ここから等身大アニメドールへの欲求が募っていく。

このままブログを続けていけばメーカーの目に留まることもあるだろうか? そこまでいかなくても1人でも自分と同じ趣味のユーザーが増えれば、メーカーが需要を汲み取る可能性が出てくるだろうか?

ちょうどその頃、ドーラー間で写真を送りあう習慣があったため、これをもっと皆の目に触れる場所で出来ないものか、と考え始める。

2012年04月

お迎えレポの原型を作る。

これまでもたくさんのお礼メッセージや写真を頂いていたが、ラブドールブログを運営している人などごくわずかであり、これらの写真がどこにも掲載されないというのは実に勿体ないと感じ、ご本人の許可を取り、「ララドールの風ちゃんの写真げっとだぜ!」と題して掲載させてもらうことにした。

一度この流れを作れば、うちのブログにお迎え報告を送れば掲載して祝ってもらえる、という認識になるため、続々と写真が届くようになっていった。

2012年04月

リップロップのTYPE-SO1をお迎えする。
https://zizi.edolls.net/blog-entry-31.html

匿名掲示板へ写真が投稿されたことがきっかけだったが、自作自演の詐欺じゃないかと疑う声も多かった。

そのため警戒しながらの問い合わせだったものの、中の人はプーリップを20体以上所有する1/3ドーラーで写真も見せてもらい、とても話が弾んだ。リップロップのリップはプーリップから取ったのかな?と思った。そして気が付けば2体注文。少しお安くしてくれて、たしか15万円ほど。

届いたときは布製とは思えない精巧な作りに言葉を失った。一瞬、もうこれで十分じゃないか、と思ったほどだが、残念ながら可動範囲には課題が多かった。

2012年04月~05月

LOVEBODYの新モデルや、空気少女宇佐羽えあをお迎えする。
https://zizi.edolls.net/blog-entry-69.html

最初は興味なかったが、読者からのメールでレビューを頼まれたのと完全に金銭感覚が麻痺していたので、フルセットで16,000円ならタダみたいなものだな、と勢いでポチポチ。

しかし実はここからブログの読者数が爆発的に増えることになる。60万円のフルシリには手が出ないけれど、1~2万で買える空気嫁なら、と感じるユーザーは多かったようで、続々とお迎え報告が届くようになる。特に「自分で改造する」という要素に心惹かれた人も多かった模様。

おかげで宇佐羽えあのメーカーからも声がかかるようになり、オナホ素材(TPE)でアニメ系の等身大ドールを作って欲しいからこんなブログやっているという目的を伝えることが出来た。

残念ながらそのメーカーの中の人は「TPEでドールなんか作ったらでろんでろんでキモチワルイのが出来るだけだよ」と鼻で笑って相手にしてくれなかった。

2024年現在のTPE製アニメドールブームを見たらどんな気持ちになるだろうか。少し興味がある。

2012年06月~08月

リップロップTYPE-130RXとRX-Vをお迎えする。
https://zizi.edolls.net/category/TYPE-130RX/
https://zizi.edolls.net/category/TYPE-130RX-V/

1体だけの予定だったが、要望にあった関節の自由度は実現できなかったし、まっさきにブログで応援してくれて嬉しいからもう1体はタダであげると言われたので、とりあえず受け取るだけ受け取って、応援のお手紙と金額分のお返しを贈った。好意を無碍にするのもアレだし、お金で動くとも思われたくなかったし、苦肉の策。

2012年07月

夜な夜なSkypeでおしゃべりしていたドーラーさんからTwitterをすすめられアカウントを作成。

2013年01月

宇佐羽えあのアニメマスク用のオーダーシミュレーターを開発。
https://zizi.edolls.net/blog-entry-199.html

  1. ナマコショップがマスクのカスタムオーダーサービスを開始
  2. 注文ページがクソ過ぎて、眉毛01 瞳02とか文字で指定というウンコofウンコ
  3. それを見た匿名掲示板の有志が画像を切り貼りしてレイヤーに分けたPSDファイルを公開
  4. 公開されたファイルを見たジジが、JavaScriptでUIを作成
  5. おい、これ公式にしろよ、と紳士が騒ぎ始める

匿名掲示板ってアレなことも多いけど、たまたま技術者が集ったときのパワーすごいよね。ホントに公式採用された。 お礼に宇佐羽えあのコスチューム2着もらった。

2013年02月

ふぇありーず エアリードールお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-203.html

宇佐羽えあしかり、エアリードールしかり、空気嫁ならアニメ顔流行ってるのに、なぜシームレスで出さない? オリエント工業のファンタスティックも撤退したし、それほどPVCアニメヘッドを作るのは大変なのか? それならなぜヤフオクでソフビのアニメフェイスが捨て値で売られている? わからないことだらけだ。なにかがおかしい。どこかで難しいことが別のどこかでは簡単に行われている。技術の共有不足を感じる。そんなモヤモヤした感情のまま、とにかくアニメ顔の認知度を増やすべくブログ記事にしていく。

2013年02月

肉球さん(個人作家)からこももをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-208.html

個人でこんな精巧なぬいぐるみが作れるものなのか!ぼくも欲しい!と言ったら本当に作ってくれた。ありがたい。

布で作るアニメマスクのアイデアはおそらく木偶の坊のほうが先だけれど汎用パーツとして広く普及させたのは宇佐羽えあの功績と言える。先駆者ではなく宣伝力が問われる時代か、と少しの寂しさも感じる。

2013年06月

アルテトキオのARTE132をお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-240.html

ラブドールの歴史の転換点とも言えるアルテトキオの登場。

1/3シームレスドールで有名なアルテトキオが1/1を出したぞ、と匿名掲示板でも話題に。

オリエント工業の半額以下、フルシリが30万で買えるってウソだろ?原材料費だけでそのくらいかかるはずだぞ、写真を見るとキリンみたいに首が長いなwwwしょせん中華製のドールなんてこんなもんだ、などなど、様々な感想が飛び交っていた。普通の感性をしていたらここまで首を長くするハズはない、実物で確認してみるか、と見学予約をし、いつもどおりその場で即決購入。

この造形と質でたったの30万円。

フルシリはよほど丁寧に扱わなければ消耗品というのは痛いほどわかっている。現在のフルシリユーザーはほとんど中国製に流れるだろうと感じた。

2013年12月

こももとらぶぬい120のお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-320.html
https://zizi.edolls.net/blog-entry-321.html

骨のないクッションドールもぬいぐるみ的な癒しに必要と感じて愛用していたものの、木偶の坊はウレタンを含むためか加水分解で1~2年で表皮が崩れ出す問題があり、既に3体以上買い換えていた。そのため、代わりになるぬいぐるみはないものかと、らぶぬいを検討、お迎えを決める。結果、このらぶぬいは10年近くほとんど劣化がなかった。ボディ造形がアレなため、あまりブログでは出番がなかったものの、必要なところには必要な製品であると感じている。

2014年06月

Libidollをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-350.html

Libidollの後には宇佐羽えあの新作や、発砲スチロール素材を活用した超軽量なラブドールも計画してるから!ジジさんの好きなアニメ路線で行くから!などと中の人の口車にのせられて、心の底から強く応援してたくさんの記事を投稿してきたけれど、口だけの人物だった。もう一生メーカーの中の人の言葉を素直に聞くことはないだろう。

2014年08月~12月

ARTE145、ARTE138のお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-370.html
https://zizi.edolls.net/blog-entry-380.html

今でこそ有名な葵ヘッドだけれど、当時はHP上でいろんな表情に見えていまいち判断できなかったため、直接ショールームで確認することに。実物を見てしまったら当然欲しくなるわけで、やっぱりその場で注文。ヘッドにはボディも付けないとね?ということで145cmボディも追加。

ARTE138のほうはお迎えする予定なかったものの、良いアウトレットが入ってまっせとのお知らせにホイホイのっかってお迎え。

2015年06月

世界初(?)フルシリ製のアニメヘッドをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-418.html

当時は本当に驚いたよね。まさかウィッグまでシリコン製にするとは。

アニメヘッド、アニメヘッドが欲しいんだ、と言い過ぎたのかも知れない。そうじゃない、DDやオビツが実現しているようなアニメティック、アニメ「系」のヘッドが欲しいだけなんだ、髪の毛までフィギュア的にしろとは言っていない。まぁこれはこれで面白いのだが、いかんせん重い。

尚、当時からラブドールの紹介ページは写真家のオナニー写真しかないと感じており、購入者が見たいのは素体の360度写真、ということを伝えたくてこの記事ではぐるぐるまわるヘッドを掲載した。そして意図は何も伝わらなかった。無念。

2015年08月

リップロップTYPE-130プラスカスタムをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-435.html

既に3体お迎えしているがカスタム注文は未体験だったため、試しにDDのヘッドをサンプル写真として提出してカスタム依頼。ポイント貯まってたので消費して約8万円也。

残念ながら希望していた犬顔っぽくはならなかったし、関節の可動範囲もあまり進化はなかった。

なにより、以前はとても饒舌にドールについて熱く語り合った中の人の受け答えが事務的になり、不穏な印象を受けた。

幸福人形という言葉がドーラーの間で囁かれはじめた頃だったので、まぁ、そういうことだろう。

仮にアレでソレなことをしていたとしても、日本に幸福人形を広めた功績は誇って良いと思うのだけどな。当ブログに掲載したお迎えレポだけでも50体を超える。実際に売れた数はこの何十倍だろう。

2016年2月

WMDOLL 65cmをお迎え。
https://zizi.edolls.net/blog-entry-476.html

2015年頃からTPE製のラブドールの存在が話題にはなっていたが、こちとら3年以上前に、オナホ素材(要はTPE)で等身大ドール作ろうよ、と言い続けてきたのに、最初に出すのが中国かよ!なんで日本はこういうこと遅いんだよ!と腹立たしい思いをしていたのもあり、感情面でTPEに手を出しづらかった。

しかし、当時よくSkypeをしていたドーラーさんから、65cmドールポチるけど、どこで買うのが良いかねー、なんて相談を受けていたら、だんだんもうどうでも良い気分になり、気が付けば自分もポチっていた。43,000円也。

2016年02月

ARTE132の新シリコンモデルをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-477.html

ARTEシリーズだけで既に3体いるのに更にお迎えするのは…と躊躇していたが、アウトレットで安く出ていたのでつい…。

しかしこのお迎えに後悔はない。ARTEシリーズのシリコンは2016年以前と以降で明確に違う。柔らかさが。シリコンでもここまで柔らかくできるのか、これならTPE一強とはならないかも知れない、と感じられた瞬間でもあった。25万円也。

2016年07月

dollhouse168の128cmをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-518.html

新シリコンのARTE132と等身大サイズのTPEドールの柔らかさを比べてみたいと思い、AliExpressでラブドールを探していたところ、dollhouse168というメーカーの128cmドールを発見。しかし裸体の写真がない。規約的にアリエクに掲載できないだろうと考え、公式サイトらしきところから直接メールしてみることに。

すると、ジジさんのことはTwitterでもフォローしてるし以前から知ってる、との返答にびっくり。そんなこと言われたらもう購入するしかないじゃん、ということでメールでオプションを伝え、料金19万円を銀行振り込み。そうだよな、ショップシステムなんてなくてもメールひとつで買い物は出来るんだよな、とシステム開発者である自分は遠い目をした。

2016年10月

アルテトキオのds100miniをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-545.html

オリエント工業のときと同じく、あぶく銭が入ったのでポチポチ。実際、フルシリコン、100cm、9.2kg、ミドルフレキシブルグリップという柔らかめの関節、というスペックがとても気になっていた。ヘッドが変えられないのが実に残念。これで1/3ドールみたいなデフォルメ系のヘッドがあれば欲しい人いっぱいいるよ!と残念に思ったので、そのまんまショップにも感想を伝えた。特に何も変わらなかった。無念。

2016年11月

ベルドール東京からdollhouse168 146cmをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-566.html

ショールーム見学した際に一番かわいいと思ったのと、日本に店舗を構える覚悟を持ったお店が出てきてくれて嬉しいという思いから注文。最初は問題ないと思ったものの、体力の衰えと共に25kgはキツく…。

2017年01月

アルテトキオのEx-Liteをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-586.html

TPEは実測体重より、体感体重が重いなぁ、と感じていたところ、Ex-Liteのセール情報が届いたので即ポチ。Ex-Liteのお顔は正直好みではないのだけれど、昔お迎えしたラテックス製のErieを彷彿とさせるウレタン製のドール、とても、とても、興味があったのでどうしても実物を触りたかった。肌の皺は覚悟の上だから良いけど、あまりにも関節が外れやすく、無理に分割式にしたのは失敗だったのでは?と思った。

2017年05月

SAQITANさんと共にアルテトキオのショールーム訪問。
https://zizi.edolls.net/blog-entry-622.html

自分はいちドーラー仲間として交流していたのに、いつのまにかプロの写真家のようになっていて驚いたのをよく覚えている。

イタズラ心が沸き、現像処理をやりすぎると現実とはかけ離れたCG制作になってしまわないか?と本人を目の前に試すようにズバリ聞いてみた。 すると満面の笑みで「ぼくはぼくがヌける作品を作っています」とTwitterで語っていたことそのままに答えてくれた。好き嫌いは別として、こだわりと自信を持つ人物は恰好いい。そう思った。

ジジさんとはもっと色々話したいのに次の予定が入っていて残念でならない、と寂しそうに笑うSAQITANさん。リップサービスとはわかっていても、悪い気はしなかった。

2017年06月

DMで聞いてもいない他人の裏話やネガティブな愚痴が様々な方面から送られてきてドーラーさん全体が嫌いになりそうになったのでTwitterアカウントを削除。

2018年04月

EGDoll(JYDoll)の125cmをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-719.html

アルテトキオが別ブランドのEGDollを立ち上げてTPEドールを扱うというのにびっくりしてSRへ訪問。そのままお迎え、といういつもの流れ。13万円也。1年経たずに耐久性に難ありと感じた。

2018年06月

お迎えレポの掲載を終了。

約6年、250人以上のお迎えレポを掲載し、祝福を送ってきたものの、掲載したらそれっきり音沙汰なし、SNSは見るけどブログは見に来ない、というドーラーさんも増えてきたため、レポの掲載を終了。ブログの更新頻度も低下させる方向へ。

2018年12月

「ラブドールブログが増えてきたので巡回するのに時間がかかる」というドーラーさんの呟きを見かけ、最近更新されたドーラーブログページを開発。

2019年04月

引っ越しを機に少しドーラーさんとリアル交流をしてみたくなりTwitter再開

2019年10月

さくらドールズの130㎝エルフタイプお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-795.html

リップロップだけでも4体お迎えしてるのに、これ以上幸福人形系はいらないだろ、と我慢していたのに、公式のインタビュー時に動画を見せてもらってどうしても欲しくなり、発注。85,000円也。

………2024年現在も愛でている。かわいい。

2020年02月

わんたさん(個人作家)製作のWANTA DOLL S3をお迎え。

個人的に依頼した一点物なのでレビュー記事は投稿していないが、個人でこんな高性能なポージング機能を作れるなんていったいどういうことなの、と今でも思っている。この骨格の作り方を幸福人形に指導してあげてほしい。製作費11万円也。一点物とは思えない安さ。2024年現在も現役。

2020年03月

読者からラブドールの音声機能について質問されたのをきっかけにWeb版ゆれゆれボイスを開発
記事:ラブドールに喘ぎ声は必要か否か

2020年04月

Twitterで商売する人々が増え、宣伝ツイートがウザくなったのでアカウントを削除

2020年05月

スマホをViveトラッカー代わりにするアプリを見かけ、スマホの振動でエロゲを操作するアプリがあったら色々活用できるのではないかと思いつきで開発開始。
記事:スマホを振ってゲームを操作するだけの健全なアプリを作ったので配布します

2020年06月

長年構想だけ膨らませていたedolls.netの開発にようやく着手。
ラブドールの販売形態のお話…と情報提供のお願い

2020年08月

yokidollの108cmをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-862.html

edollsの投稿写真でyokidollというメーカーのドールがAmazonで、しかも2万円くらいで購入できる、と聞いて思わずポチ。 本当に翌日には届いてびっくり。骨格は古い設計だがTPE素材や造形に問題は見当たらず、なぜこれが2万円なのかと二度びっくり。

2021年09月~2021年12月

GUAVADOLLのアニメヘッドDM02を4種類お迎え
https://zizi.edolls.net/category/GUAVA DOLL/

まるで1/3ドールをそのまま等身大にしたかのような精巧なアニメティックドールヘッド。

taobaoでしか入手できないと聞いて諦めていたところ、代行業者を使って個人輸入するというドーラーさんから一緒に購入しますか?とのお誘いが。即答でYES!!!!と答え、お迎えしたわけだが、想像以上に素晴らしい出来栄えに感動。

このアニメヘッドを見て、もうゴールしても良いかも知れない、と考え始める

2022年01月

yokidollの130cmをお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-922.html

yokidollのインタビューをした際、定期的にセールしてるみたいだから130cmドールもセール時の価格で売って!と厚顔なお願いをしたらオーケーもらえたのでお迎え決定。36,960円也。2024年現在も現役だが、そろそろ肌荒れが気になってきたので手放す予定。

2022年05月

GUAVADOLLのアニメヘッドDM03をお迎え
https://zizi.edolls.net/blog-entry-926.html

こうしてバリエーションが作れるとわかった以上、いよいよ等身大ドール界隈はリアル系もアニメ系も両方受け入れる土壌が整ったと言える。もうぼくのようなドールおじさんが活発に活動する必要はないだろう。

2022年11月

fc2ブログの「ジジの落書き(仮)」が凍結される

規約違反への通報が多く寄せられたため、強制プライベートモードにする、との説明。13年間運営してきたのに今更? 通報してるのどこの誰?

人形なのに?どの記事が悪い?等、1か月ほど交渉したものの、復帰するためには現実的ではない量の修正が必要であり、それらを修正してしまってはジジの落書き(仮)ではない、とも言えるため復帰を諦め、このまま閉鎖する旨をedollsで発言。

2023年01月

ブログ移転
https://zizi.edolls.net/blog-migration/

12月時点では閉鎖する気まんまんだったのだが、復帰しなくても良いから過去記事だけでも残してほしいという主旨の意見が複数の人から届いたことにより、それもそうか、過去のお迎えレポやインタビュー記事等、自分だけの問題ではないよな、と考えなおし、二度と凍結を食らわないよう自前でブログシステムを構築。

2023年04月

IROKEBIJIN110cmお迎え
https://zizi.edolls.net/irokebijin-110cm-koharu/

Piperdoll公式ショップへのインタビューがきっかけで社長のMizuwali氏から直接メールが届いた。

Mizuwali氏とは7年ほど前に秋葉原で会ったことがあり、当時はお互いカタコトの英語で、カメラとウルトラマンとギャバンの話で盛り上がった。…ドールの話、なんもしてねェ!

今回も同じで、お互いもうおっさんだよね、最近腰がさー、肩がさー、などという話をしつつ、またドールの話してないな、と思い出したので、こちらからついIROKEBIJIN 110cmのあの表情イイね!ああいうラインナップ増やしてよ!とお願いしてしまった。

すると、なんだ気に入ってくれたの、じゃあプレゼントするよ、と110cmドールを贈ってもらうことに。なんだか、ぼくから請求してしまったようで非常に心苦しい。そんなつもりではなかったんだ…。

2023年04月

IROKEBIJIN 95cmお迎え
https://zizi.edolls.net/irokebijin-95cm-silicone/

ドールを1つ褒めたら、そのドールとまたもうひとつ別のドールが贈られてきた。何を言っているかわからないと思うがぼくも何をされたのか以下略。

今どきのシリコンはここまで柔らかくなっているのか…ここまでくると柔らかさで素材選ぶ時代ではないな、とちょっと真顔になってしまった。もしかしたらそのことを伝えるために贈ってくれたのかも知れない。これから中国製シリコンの第二次ブームが来るぞ、と。
(第一次ブームはアルテトキオことEx-Dollだと思っている)

2024年01月

2023年の年末にヒマだったので14年分の活動を振り返っていたら、何のためにこんなに頑張っているのだろう?と素に戻った。なう。

まとめ

こんなとこまで読むなよー/// ただの記録なんだよー///

関連記事

あけおめ2022

新年、あけましておめでとうございます※瞳の付け替え方法に悩んでいて遅くなりました。結果、1/3ドーラー御用達のひっつき虫が最強に便利でした。今年もやらしくお願いしま~すヾ(*´∀`*)ノ

あけおめ2021

新年、あけましておめでとうございます ※寒い季節になるとぬい系ばかり出してしまうのはぼくだけでしょうか? 例年なら昨年末のうちに何かネタを仕込んで写真を撮るところなのですが、昨年末に発売さ

あけおめ2020

あけましておめでとうございます本年もそこはかとなく宜しくお願い致しますm(_ _)m

コメント

  • 明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    と言いつつも最近はめっきりROMばっかりになっておりますが、毎回楽しみに読ませてもらってます。
    自分がお迎えする前に色々と検索して辿り着きましたが、それ以前の事はよく知らなかったので勉強になります(何のwww

    (仮)の由来がとりあえずの「仮」ではなく、まさかの仮性包茎だったとは衝撃の事実w
    Erieも懐かしいw
    お迎え候補にはしていて、いずれそのうち…と思ってたのに、無くなってしまって残念です。
    Erie復活してくれないかなぁ…
    [返信]
    • こちらこそ今年も宜しくお願いします。
      ぼくもすっかりROM専ですのでお気になさらず!少し日が空くだけで何となくコメントするのが気恥ずかしくなるんですよねーw

      どんべえさんとはずいぶん長い交流になっている気がしていましたが、さかのぼってみると2017年ですから、ちょうど7年ですか。……………………うん、やっぱ長いwww
      https://zizi.edolls.net/blog-entry-588.html

      お迎えレポでの「微に入り細に入り」という表現に嬉し涙がホロリとこぼれたのをよく覚えています。自分の長い文章が嫌いで嫌いで落胆していたところ、そのような優しい表現をして頂き、とても上品で繊細な方だなぁ…と感謝しておりました。

      Erieはメーカーの中の人の人格も含めてとても素晴らしいメーカーだったのですが、そうした良いメーカーほど、価格競争等に負けて消えていってしまうのが辛いところですね。せめて、こうして記録として残し、心意気を引き継いでくださる方の登場を待ちたいと思います。

      [返信]
  • お疲れ様です、ブログの新年投稿ありがとうございます
    私がドールに興味を持ちここでIROKEBIJINさんの110cmを知ったのが半年前くらいでジジさんが110cmをお迎えしていたのが更に2ヶ月前くらいという事で、私が実際にひなをお迎えできたのもジジさんがこうしてサイトを作りブログを残してくれていたおかげである事に、こういう出会いや運命もあるんだなと深く感謝しております
    ドーラーとしてほんとに新米でありますが、これからも沢山ここで皆様と交流できたら嬉しいです
    改めて、サイト運営を続けてくださりありがとうございます
    無理なく無理せず程々に、今年も宜しくお願いします(* ᴗ ᴗ)⁾⁾
    [返信]
    • こちらこそ今年も宜しくお願いします。
      自分の記事がきっかけでお迎えしたと言われるとやはりとても嬉しいです。ひなちゃんのお顔、ダイナミックな表現のわりに見る角度によって様々な印象を与えてくれるのが素晴らしいですね。

      統計によるとどうしても無表情ヘッドの売れ行きが一番良いらしいのですが、メーカー側も差別化のために表情差分をぜひ出していってほしいものです。

      ちなみに、ぼくは小心者なので先輩ドーラー様たちに声をかけることすら出来ず、細々と隅っこでブログを開設したに過ぎません。そして長年運営してきて思うのは、新しくドールに興味を持った方々のほうがより多く勉強しています!w

      特に最近は指骨格、顎関節、膝角度にボイス、ヒーター、吸引機能までw 古参おじさんは情報を追いきれないので、こちらこそぜひ勉強させて頂きたいです。
      [返信]
  • なるほどなるほど、年末年始はテレビドラマの総集編をよくやりますが、ジジの落書き(仮)の今までの総集編を……ってことですね。

    ……頑張りすぎじゃね?


    ラブドールの進化スピードが早すぎて、もうそろそろピークかな? と思ってますが、幸福系はドールCOLLECTIONさんなどを見てるに、まだまだこれから伸びそうとも思います。
    さくらドールズさんの新作、100cmドールは
    かなりジジさんの好みっぽい気がしますね。

    3Dプリンターで等身大を造る方も現れてきているので、そちらもまだ進化の余地がありそうッス。

    なにはともあれ、本年もよろしくお願いしま〜す。

    [返信]
    • もぅやだぁ…/// さすがにここまで長文ならコメント入らないだろうと思ったらリロードするたびにコメント入ってるぅ…そんなにコメント入れちゃらめぇぇぇ…///

      *「昔のドールおじさんは30kgもある等身大ドールを担いでたらしいよ」
      *「うっそだろ。そんなことできるわけないじゃんwww」

      そんなことが囁かれる時代になってほしいですねー。

      もはやラブドールの情報源はマントヒヒさんが頼りなので今年もよろしくっす~。

      ********************
      追記:さくらドールズの新作100cm見てきたー!ちょおおおおかわいいい~~~!
      えっちな目的じゃなくて膝の上にのせながらゲームしたいw

      [返信]
  • あけましておめでとうございます🌸
    私は旧2chで「アニメ系ドールが格安でお迎えできる!」ということで宇佐羽えあを知り、綿詰め改造やえあますくの自作等で調べてジジさんのサイトにたどり着いた記憶があります。
    紆余曲折もあり今はIROKEBIJINの90cmAkaneと110cmKoharu(&40cmMinidoll)をお迎えしていますが、その際にここの情報はとても参考になりました。ありがとうございます。

    私も構想だけで放置している自作ぬいドール案があるので、今年の抱負はそれの完成に・・・完成するかなぁ・・・
    無理せずお体を大事にして、今年もよろしくお願いします。
    [返信]
    • なんですと?!当時のスレ住人が生存していたとは驚きと共にすごく嬉しい気持ちで一杯です。
      複数のストッキングの厚さと色の組み合わせでどれが一番肌色として自然か、なんて普通は一生使わないような無駄…ごほん…知識を得られた貴重なスレでした。

      ぬいドールの自作を検討されているとのこと、そちらも興味深いですねー。
      ぬい80のように定期的に販売される予定なら、メーカーさんとしてインタビュー記事投稿しますので気軽に相談してください。

      あ、今年はがんばらないんだった………いやでも個人作家も応援したいしな………。ま、まぁ、完成したときの話ですね。楽しみにしてまーす😁
      [返信]
  • 明けましておめでとうございます
    本年もよろしくしてやっていただけると泣いて喜びます

    いやー凄すぎる
    人に歴史ありですがありすぎて驚愕しておりますです、はい
    (仮)が仮性包茎の仮だったことも驚きと同時に吹きましたw

    こんな趣味ブログはがんばらないぐらいが丁度よいと思います。
    多分がんばらなくてもドール趣味続けてる限り書きたくなるからw
    というか普段がんばって書いてるつもりないですよね?
    好きなこと書いてたら、あら凄いことになったってところだと思います
    これ「才能」というんですよ

    ホント一度酒でも吞みながらさしでお話してみたい人筆頭ですわw

    新年早々暗い話題で始まってしまいましたが、趣味ぐらい楽しくいきましょうということで、本年もよろしくお願いいたします。
    [返信]
    • そうなんです。名前を名乗るたびに「私は仮性包茎です」と付け加えている変態なのです(真顔
      若い頃はネトゲやチャットルームで知り合った人たちとしょっちゅうオフ会をしていましたが、歳とると腰が重くなっていけませんねぇ。物理的にもw

      おっしゃるとおり、自粛で暗い気分になって震災や事故の助けになるわけでもなし、そこは義援金を送るなりなんなり出来ることは他にあるので、趣味は趣味として明るくいきたいものです。
      あらためて今年も宜しくお願いします。
      [返信]
  • あけおめこ
    とよろ

    旧年中は何かとお世話になりありがとうございました
    本年もよろしくお願いいたします

    先日「格ゲー界隈が初心者に優しいのはかつて廃人連中が跳梁跋扈して初心者を排除しコミュニティが崩壊したから」のような記事を見かけ、今は格ゲー界隈が初心者に優しいと知りました
    あなるほど他の趣味の領域でもしばしば見かける「隙あらば興味を持った人を沼に引きずり込もうとする」挙動はやさしさとコミュニティ維持のためかと納得させられました

    もう根性が擦り減ってしまったのでハンドル名乗ってガッツンガッツンやるのは困難ですが、せめて無ハンドル匿名で隙あらば興味を持った人を自分の出来る範囲の最大限の優しさを以て沼に引きずり込もうとおもいます
    [返信]
    • オメコとよろ!
      上級者が初心者を排除してしまう話、何だかわかるなぁー。
      巷でパソコンの先生と呼ばれる程度にちょっと詳しい人とか、多くの人から頼られすぎて、いいかげんにしろよ、このくらい自分で調べろよとキレてしまう気持ちもわかるし、初心者からしたら、え、なんで知ってるのに教えてくれないの?狭量じゃない?と思ってしまう気持ちもわかる。

      何かの調査…SNSの動向調査だっけな…そういうので見かけたけど、友人と認識している人に割く時間と、ただの知り合いに割く時間を計測していて、知り合いに割く時間は10分未満で相当少ないことがわかった、とか。
      それだけに匿名掲示板で優しくショールームについて教えてくれたおじさんたち、本当にありがたかったなぁ。

      まてよ、そもそも読むのに10分以上かかるこの記事にコメントしてくれているだけで相当時間を割いて頂いてるわけで…あぁぼくなんかのためにコメント入れてくれてありがてぇ…ありがてぇっす…
      [返信]
  • こんにちは

    私も無駄にドール歴が長い岩海苔です。
    昔のたーぼー様や、あおやん様、ラッシュライフ様等が活躍されて居た時代が私もドーラーの端くれとしてデビューさせて頂きました。
    私も良くある例で親家族バレや、
    リアル彼女も出来たりして一旦退きましたが
    その彼女とも破局。
    10年ちょっと前に個人で縫いドールを作成していた
    工房徒桜様のヤマザクラ嬢をお迎え。
    流石に10年以上連れ添ったのでかなり草臥れて来ましたのと、少し財政にも余裕が出来て来たので昨年年初にアートドールさんをお迎えさせていただきました。
    昔はお猿さんになって、実戦ばかりでしたが
    今は年も重ね、ただ居てくれるだけで大きな励みや
    安らぎを与えてくれる存在です。
    いぬ、ネコに癒される人。
    家族に癒される人。
    ラブドールに癒される人。
    形は違えども、その人の心の拠り所になる
    掛け替えの無い存在です。
    私も時間の許される限り愛して行こうと思って居ります

    長々と私の戯れ言を綴ってしまいまして申し訳有りません

    ジジ様も間違いなくドーラーさんの心の拠り所になって居ります。
    此れからも無理をなさらず、
    楽しくお続け頂けたら幸いで御座います。
    長文失礼致しました。
    [返信]
    • おぉ…なつかしや… たーぼー様のページは衝撃的でした。ラブドールに使ってきた金額も公開されていて1700万円だっけな、すごい数字が載っていてびっくりしたし、ドールブログのリンク集みたいなのを作って中心地的に活動されていることに感銘を受けました。

      先輩ドーラー様からも、たーぼーさんのところにブログ開設の挨拶しとくと良いよ、とアドバイス頂いたのですが、その頃にはもう活動を停止されていたようで、連絡先が見当たらなかったのですよね。

      当ブログでお迎えレポや、ブログのリンク集的なものを作ろうと思ったのも、たーぼー様の影響が大きいです。
      こうして情報をまとめる人がいなくなったら、次にまたまとめる人が自然と現れるものなのかも知れません。
      仮に当ブログやedollsがなくなっても、引き継いでくれる人が現れると信じて、コンセプトや技術情報等、今後も包み隠さず公開していこうと思います。
      [返信]
  • 新年明けましておめでとうございます(とは言いにくいですが…)
    昨年は馬力不足でしたが今年こそは足繁く訪問しようと思います

    思えば、アニメヘッドなるものを知ったのがこちらのブログでしたから、等身大アニメドールをお迎えできたのもジジさんのおかげですね☺ありがとうございます
    毎日眺めてはニヤニヤしております😌

    今年一年、頑張らないように頑張ってください😏
    [返信]
    • アニメヘッドを知ったきっかけになれたのだとしたら、ちょーうれしいですねー😁
      今後ますますアニメ系の等身大ヘッドを出すところが増えそうなので、次はどこのドールさんをお迎えしようか目移りしちゃいそうです。

      今年もゆるーく宜しくお願いしま~す。
      [返信]
  • あけましておめでとうございます(=゚ω゚)ノ

    WANTA DOLL S3 まだ現役なんですね!
    オーダーいただいてから、考えながら作ったので大変おまたせしてしまいましたね;つД`)
    ステンレスパイプでフレーム作ったのは、これ1体だけなので本当にワンオフになりましたw


    今年もローペースですが、抱き心地とフィット感の良いぬいドールを作っていきます。

    [返信]
    • 無理言って作ってもらったM16&幸福人形両対応のヘッドジョイントの接着が外れてしまった以外は全然ダメージないです!
      あ、グリップはさすがに弱くなってきてますが、そのくらい。とても丁寧に作って頂いて感謝感謝ですよ~。
      YJ111シリーズのトイスケルトンもどんな作りなのか気になっています。
      わんたさんの時間が許せば、トイスケルトンの骨格紹介記事とか、新しいモデル作る予定ならその紹介とかもやってみたいですねー。

      今年もお互い無理せずゆるーく宜しくお願いします~!
      [返信]
  • 遅ればせながら新年明けてしまっていますが、あけこめこ とよろでございます。

    ょぅι゛ょ系ドールの造詣、特にチチシリフトモモが正にそれな形状で一時のAXBのそれぢゃないとか大人サイズをただ縮小してチチを無くしただけのロ系AVの演者じゃ無くなっているのには何かこれからの期待を沸かせる何かが御座いまして、股間の紳士が通帳を持って逃げ出そうとするのを引き留めるのに必死で御座いました。

    しかし、ジジ殿の経歴を拝見しますに「気を紛らわせるためにfc2ブログを開設、受け取ったその足で」等と正に登山家の「そこに山があるから」張りの本能直結な思考には敬服致し、精進が足らぬと反省しきりであります。

    たーぼー氏のデータルームが無くなった今は此処が唯一の拠り所の様な形ですので、御身体御自愛下さい。
    ではでは。


    p.s.
    ただ、何故か、
    本当に何故か不思議なのですが、

    dollhouse168の128cmをお迎え
    https://zizi.edolls.net/blog-entry-518.html

    此処のリンクだけ色が赤いんですよねぇ・・・
    踏んだ覚えが無いんですよねぇ・・・
    [返信]
    • 最近ようやく落ち着いてきましたが、欲しいと思ったときにはもうカートに入っていた現象が多く、きっと見えない妖精さんに違いないと信じております。774RSさんも妖精さんがそっとリンクを踏んでおすすめしてくれているのかも知れませんね。
      妖精さんに今年も宜しくとお伝えくださいませ😁
      [返信]
  • 大先輩の歴史を興味深く拝読しました。途中、「ああっ、このあたりで、私にはこんなことがあったな」などと懐かしみつつ。
    最初に書かれている「がんばらない」は、本当に大事ですよね。なんか最近は、頑張って頑張って消えてしまう人が多い気がしてます。私も最近は手抜きをしてます。ブログを毎日更新してますが、「今日のは読んでも読まなくても同じだな」ぐらいの記事があっても良いかな〜と思ってます。もちろん、良い記事は書きたいのですが、そこは無理しないようにしたいです。
    ではでは、本年も、よろしくお願いします。
    [返信]
    • 無駄に活動歴だけ長くてお恥ずかしい限り…///

      そういえば、ともさんはラブドールブログの登録機能を追加した際、まっさきに使ってくれたよなーという記憶があったので過去記事を漁ってみたら、ドンピシャ!コメントが残っており嬉しくなりました。
      https://zizi.edolls.net/blog-entry-671.html#comment1289

      それで思い出したのですが、ラブドールのお迎え履歴をベースに活動歴をつらつら書いていたので、ラブドールDB関連のことがすっぽ抜けてましたw
      あわててゆれゆれボイスやスマホの振動でエロゲ操作するアプリ、そしてラブドールDBの活動などを追記しました。

      一見関係ないようですが、開発したアプリをまとめておく場所も欲しいなァーと思っていたので、ずぅ~っと構想だけ膨らませていたラブドールDBの開発に、ようやく重い腰をあげたのでした。

      edollsを本格始動させてからまだ3年半かという気持ちと、もう3年半か、という気持ちが半々ですが、いずれにせよ、ともさんをはじめ、データの登録や写真投稿等、ご協力くださっている皆さまあってのこと。

      あらためまして今年もゆるーりと宜しくお願い致します。
      [返信]
      • ブログ登録時のこと、記憶していただけたとは、驚きつつも、とても嬉しいです。
        [返信]
  • 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

    いやはや、凄まじ…いや素晴らしいドールちゃん遍歴なんですね。
    読んでいくうちに、かつてお迎えしたドールちゃんを思い出しました。

    実は小生、大昔にオリエント工業さんちのドールちゃん「華三姉妹」の末っ子をお迎えしたことがありましてね。名前を「美華」といいました。
    ラテックス製で手足着脱仕様。寝かせると目を閉じるというギミック付きでした。
    引っ越すにあたり、連れて行くことができないため、オリエント工業さんへ里帰りさせましたが😢

    最後になりましたが、今年も宜しくお願いいたします。
    [返信]
    • SUGEEEE!! 1997年製のドールさんじゃないですか!
      https://www.orient-doll.com/company/history/#1997

      何度見ても思いますが、オリエント工業は時代の先を行き過ぎてるんですよねぇw
      そして知名度が上がらないうちにアイデアだけパk…ごほん…インスパイアされて宣伝上手な別のドールメーカーが伸びる、という。

      歴史は繰り返すと言われるとおり、ドーラー人口が増えた分、同じように軽量化を望むユーザーも増えるはずなので、こうしたラテックス製や分割式のドールもまた新しい技術と共に復活するのだろうなぁと思っています。

      いやはや、新年早々すばらしいお話を聞けました。あらためて今年も宜しくお願い致します。
      [返信]
      • 当時はまだクレジットカード決済が確立されておらず、支払いは一括払いか分割払いの2択でした。いわゆる「月賦」というやつでした(笑)
        しかし小生にはまだ一括払いできるほどの余裕は無かったので、分割払いを選択。支払い方法は、オリエント工業さんから金融機関への振り込み用紙が送られてきたので、毎月金融機関へ行って支払ってました。
        因みにそのドールちゃん、当時はまだダッチワイフという名称が一般的でしたが、とても軽く扱いやすかったです。
        寝かせて実践というものでしたので、背中とお尻は真っ平でした(笑)
        [返信]
  • 遅れまして明けましておめでとうございます。先月は再販になったエンジェリックドールをお迎えしましたがメーカーさんには廃盤になったいくつかのものを復活してほしいと思いましたね。添い寝ちゃんが居るんで付属していなかったインナーマスクとか下着セットや専用衣装類ですかね。またタマトイズには男の娘シリーズのキッズ,ガールサイズを出してほしいかな。なかなかサイズが見つかりにくいんですよね。あとA-ONEのソフビマスクの再販&新作でアニメマスクがでたら良いですね。
    [返信]
    • そうですねー、時代を先取りし過ぎたんや…っ!と言いたくなるような製品けっこうありますねー。ボディが空気嫁まんまだったがために見向きもされなかったPVC製のアニメヘッドとか…。あれけっこうクオリティ高かったのに…。

      ラブドーラー人口が急増しているので、実物に触れて、その重量に耐えきれなかった人も更に多くなっているはず。新しいTPE素材や柔らかいシリコンももちろん素晴らしいですが、PVCヘッド+クッションボディ、流行ってくれー!!

      というわけで、今年もよろしくっす~。
      [返信]
  • 謹賀新年

    (仮)の謎が解けて嬉しい次第ですw
    「秋葉原のエムズ」はあの圧倒的な物量が本当にすごかったなぁとか、
    いつかお迎えした時は「お迎えレポ」に投稿するんだ~と夢見てたので掲載終了宣言は落胆したなぁとか、
    「オリエントショールームの名物おじさん」に股間触られるの怖いとビクつきながらショールーム行ったなぁとか、
    色々思い出しながら楽しく拝見させていただきました。

    それにしても凄い数のお迎え履歴に改めて慄きました。
    ジジさんのお迎え履歴に触発されて久々にお迎えしたいなと思いましたし目を付けてるドールもいくつかあるのですが、別ジャンルの物欲に負けて舶来製のクソ高いカメラとクソ高いレンズ買ったばかりなのでドール販売サイトの写真を眺める日々が当分続きそうです。

    今後とも「がんばらない」ブログ更新楽しみにしています。
    ではでは~ (^-^)/
    [返信]
    • 我ながらドン引きする履歴をお読み頂きありがとうございます!w
      ペルソナ眼鏡堂さんは多趣味だから、資金はさておき、置き場所も悩ましいところですよね。そこで耳よりの話があるのですが、最近流行っている85cmサイズのアニメ顔ドールというのがありましてね?(悪魔的な微笑み

      年明け早々、がんばらない、と決めたにも関わらず、昨日85cmドールの発送連絡がきて、うっほほーいとテンションあがっている節操なしでございますが、今年もゆるーりと宜しくお願い致します😊
      [返信]
  • 年末年始色々ありすぎて、今頃ここにたどり着く体たらく😖
    ジジさまの名前の由来や(仮)の謎が解けて射○後如くスッキリ!
    お迎え歴も年代別に巻物にできるほど…この年表は面白い🤣
    ドール歴10年ほどで、2年ほど前からサイトにお邪魔していますが、ジジさま歴史から比べると「へ」ですね_(-ω-`_)⌒)_
    正に「神」ですわ︎💕︎崇め奉りますので、これからはごゆるりとおくつろぎくだされ。( 人˘ω˘ )
    [返信]
    • こんなところまでお読み頂きありがたいやら恥ずかしいやら///
      こちらこそれん様の創作活動には頭が下がるばかりでございます。
      あまり管理人が出しゃばり過ぎてもユーザーさんもやりづらいかなという気もしたので、お迎え報告時以外はなるべく裏方に徹しようと考えております。今年もゆるーくよろしくお願い致します🙇‍♀️
      [返信]

新しいコメントを投稿する

[新規投稿]
 
TOP